トピックス

カテゴリ別トピックス

  • おおいたホームタウン推進協議会
  • 大分トリニータ
  • 大分三好ヴァイセアドラー
  • バサジィ大分

<大分トリニータ>  大分トリニータの選手たちが釘宮市長を訪問しました!! [2011年3月 7日 08:30]

 

HP用.jpg日 時:2011年 3月4日(金) 16:00~16:30

場 所:大分市役所 市長室

訪問者:青野 浩志 代表取締役社長(株式会社 大分フットボールクラブ)

    田坂 和昭 監督

    宮沢 正史 選手

    清水 圭介 選手

    井上 裕大 選手

 

 

 Jリーグの開幕にあたり、大分トリニータの社長、監督、選手の皆さんが、本協議会の会長でもある釘宮大分

 

市長を訪問しました。

 

 1年でのJ1復帰を目指した昨シーズンは、最終成績がJ2リーグ15位と不本意な結果となりましたが、田坂

 

新監督を迎えた今シーズンは、攻守においてアグレッシブなサッカーをするべく走力を重視した練習に取り組ん

 

おり、練習試合の結果などからもチームの好調具合が伺えます。

 

 田坂監督からは、「選手が自発的に練習を行っている。シーズン中にチームが上昇していくようがんばりた

 

い。」との決意が述べられ、チームのキャプテンである宮沢選手からは「田坂監督のもと、シーズン開幕に向け

 

良い準備ができている。市民の皆さんの期待に応えられる活躍を見せたい」と言葉が寄せられました。釘宮市

 

長からは、「昨シーズンの成績で、市民の応援気運が下がっているのではと心配をしていたが、田坂監督に寄

 

せる期待は大きい。良いスタートを切ってもらうため、監督・選手には精一杯頑張って欲しい。」との激励があり

 

ました。

  

トップページへ戻る