トピックス

カテゴリ別トピックス

  • おおいたホームタウン推進協議会
  • 大分トリニータ
  • 大分三好ヴァイセアドラー
  • バサジィ大分

<大分ヒートデビルズ> 高倉佑貴選手の職業講話に行ってきました! [2012年7月19日 10:00]

 平成24年7月13日(金)に大分市立碩田中学校で開催された、大分市商工労政課主催の「若年者職業意識向上事業ヤングキャリアアドバイザーによる講演会」に、アドバイザーとして大分ヒートデビルズの高倉佑貴選手が参加してくれました。

    

   

       ヒート講話.jpg

  

      

 

 当日は、高倉選手のほかにもアドバイザーとして、警察官、保育士、アナウンサー、新日本製鐵大分製鉄所の方々の講話もあり、生徒のみなさんは自分の聞きたい講話を選択制としていました。

 

 高倉選手がどういう風に、プロのバスケットボール選手になったのか、高校の教師を辞めて夢を追いかけたこと、夢を持つことや夢をあきらめないことや自身の経験を、生徒のみなさんに伝えていました。

 

 また、きつい練習や試合などすべて楽しいことばかりではないが、自分の好きなことを仕事にすることが大事なことだとおっしゃっていました。

 

 大分ヒートデビルズの堀マネージャーからも、好きなことをどれだけ真剣にできるか、夢に向かって頑張ること、自分の夢を人に言えることなどを伝えていました。

 

 

 

       ヒート質問.jpg

 

 

生徒の皆さんからの質問タイムもありました。

 

 男子生徒:選手になって、一番嬉しかったことは?

 高倉選手:練習生からプロになり、初めてユニフォームをもらったとき。

 

 女子生徒:あこがれの選手は?

 高倉選手:小原選手(大分ヒートデビルズキャプテン) 

 

他にも、たくさんの質問をして楽しく談笑していました。

 

 

       ヒートサイン.jpg

 

 

 

 最後には、高倉選手の講話を選択してくれた生徒のみなさんに、高倉選手からサインをプレゼントするというサプライズがあり、大変喜んでいました。

 

 

これからも、おおいたホームタウン推進協議会では、4チームの情報を発信していきます!

 

 

 

 

 

 

トップページへ戻る